主要な大会は主に以下のサイトを探せば、大きな大会はほとんどカバーされています。

・runnet
・SPORTS ENTRY

出場する大会が決まったらそこから逆算して、準備を始めましょう。大会エントリーから本番までrunnetでは、大会の選び方、大会1週間前にすべきこと、大会当日の注意点までが紹介されています。

カーボローディングについても紹介されており、

最近はカーボローディングに1週間もかけることは少なくなり、1週間前はトレーニング量を減らすだけで通常の食事をとり、3日くらい前から食事の内容を炭 水化物中心にするという方法をとることが多くなっています。その理由は、トレーニング量を減らすだけでも体内にグリコーゲンは蓄積されるからです。

引用元:runnet

とあります。

ハーフマラソンなど2時間程度であれば必要ないかと思いますが、フルマラソンなどで30km過ぎたあたりで突然力が入らなくなってしまう、ハンガーノックの経験がある方もいるかもしれません。一度カーボローディングを試されてはいかかでしょうか。一度ハンガーノックになったことがあるのですが、ほんとに突然力が入らなくなって驚きました。。

関連記事

AT(無酸素性作業閾値) AT(Anaerobics Threshold 無酸素性作業閾値)は、 運動の強さを増していくとき、筋肉のエネルギー消費に必要な酸素供給が追いつかなくなり、血液中の乳酸が急激に増加し始める強度の値 最近ではより具体的な指標として、乳酸性作業閾値(Lacta...
ランニングシューズを買おう! スポーツショップに行くとランニングシューズの種類がたくさんあって、どれにしようか迷ってしまいます。 やはり店員さんに相談するのが一番です。とは言っても事前に勉強してから買い物に行きましょう。 ・足の形は? 一般的に日本人は甲高で幅広と言われていますが、自分の足の形を知っておきましょう。 ...
ストレッチをしよう 走る前のストレッチは怪我防止など、走った後のストレッチは早期の疲労回復などに効果があると言われています。習慣化して、取り組めれば効果がありますが、やり過ぎにはご注意ください。 glico POWER PRODUCTION グリコのプロテインなどのサプリメントのブランドサイトです。...
身体測定をしよう 最大酸素摂取量やAT値などの説明をしましたが、もっと正確に身体測定したいという方におすすめの施設を紹介します。 東京体育館/施設利用ガイド/健康体力相談室 では、全持久力測定と筋力測定が受診できるとのことです。 ・全持久力測定 全身持久力測定は、運動中の血圧・心拍数・心電図を見て呼吸循環機...