エクササイズ

エクササイズ

「ビーツジュースを毎日飲め」は本当か!?

この記事を読んでいて、「VO2max」や「LT」を意識してトレーニングするというのは全く同意です。 ただ、こので少し気になったのが、「ビーツジュースを毎日飲め」という点です。恥ずかしながらこれまでビーツジュースというのを聞いた...
エクササイズ

効果のでるVO2maxとトレーニング時間の組み合わせは?

上記でVO2maxを向上させるための目安となる運動強度をご紹介しました。 オーバートレーニングは怪我の元ですので、自分のこれまでのトレーニング歴に応じたペースでトレーニングしてください。 トレーニングする際のペースに加え、どの程...
エクササイズ

マラソンで消費されるカロリーは?

脂肪燃焼には20分以上必要?どれくらい運動すればよい?でもご紹介した「メッツ」という運動強度の指標と体重で消費カロリーを求めることができます。 体重×(メッツ×時)×1.05 (独)国立健康・栄養研究所 ただし、上記サイトにも書か...
エクササイズ

脂肪燃焼には20分以上必要?どれくらい運動すればよい?

脂肪を燃焼させるには、20分以上連続して運動しないといけないと聞いたことがあるかもしれませんが、下の厚生労働省のサイトによると実際にはそんなことはないようです。 1日に30分の運動を1回行なっても10分の運動を3回行なっても、両者の減量効...
エクササイズ

ランニングウェアを買おう!~男性編~

エクササイズ

インターバルトレーニング

方法 ランニングと目標とするペースより早いペースを交互に走ります。 トータル20~30分程度で、距離又は時間で区切って行います。 効果 心肺能力の大幅な向上 留意点 運動前に十分体を温めて...
エクササイズ

AT(無酸素性作業閾値)

AT(Anaerobics Threshold 無酸素性作業閾値)は、 運動の強さを増していくとき、筋肉のエネルギー消費に必要な酸素供給が追いつかなくなり、血液中の乳酸が急激に増加し始める強度の値 最近ではより具体的な指標として、乳酸性...
エクササイズ

VDOTその2 ~最大酸素摂取量VO2max~

上記の続きです。 ④どうすれば目標値まで向上するか? Jack_Daniels氏は以下のペースでのトレーニングを提案しています。下にいくほど強度が増します。トレーニングのやりすぎは怪我につながりますので、あせらず取り組んでくださ...
エクササイズ

VDOTその1 ~最大酸素摂取量VO2max~

①何を指標とするか?:VO2max(最大酸素摂取量)、VDOT 厚生労働省の資料によるとVO2maxを「個人が摂取できる単位時間当たりの酸素摂取量(l/分、あるいは ml/kg/分)の最大値」と定義しています。この数値が高いほど、強度の運...
タイトルとURLをコピーしました